「忙しい」「時間がない」ことによるいい効果

子育て中の兼業主婦ほど忙しい人はいないのでは、と思います。

「時間がない」って辛い。

独身ならさておき、子どもがいるとなると「時間がない」事はイライラと自己嫌悪に陥るストレスになります。

でも時間がないことはデメリットばかりじゃない!
スポンサーリンク

時間がないことのメリット

だらだらしなくなる

本当に時間がないと、だらだらしている場合じゃありません。

やらなくちゃいけない事は、即パパッと終わらせる必要が!

だらだら時間を無駄に過ごす事を防ぐ効果があります。

本当に必要な事がわかる

無駄な事をしている時間はありません。

必然的に優先順位を決めて、本当に必要な事だけをするようになります。

時間があるときは気づかなかった「生活の中の隠れた無駄」が、ふるいにかけられてはっきりすることになります。

休日を思いっきり楽しめる

時間の貴重さを知っているからこそ、時間ができた時は充実した時間を過ごすことができます。

小さな幸せを感じる事が多くなる

昼寝がこんなに幸せなものだとは!
のんびり子どもと向き合える時間が幸せ!
早起きできた時のコーヒーが至福!

普段忙しいから、時間が出来た時のんびりすることに幸せを感じます(^^)

脳が活性化する

ぼーっと退屈な日々を過ごしていると脳は退化して、やる気が起きなかったりアイデアが湧かなかったりと楽しくない毎日を送ることになります。

でも時間がないと頭はフル回転!

結果、やりたいことがどんどんでてきたりアイディアが湧いてきたり。

ぼーっと毎日を過ごすよりは、日々の「今日もがんばった」という達成感を感じる事ができるようになります。

くよくよ考えなくなる

人間、暇だとネガティブにモノを考える傾向があるそうです。

起こりもしないことを心配したりだとか、昔の事をくよくよ考えたりだとか・・・

でも忙しいと、そんな事を考えている暇はありません。

これからのことで頭はいっぱい!

結果、ポジティブ思考に近づきます(^^)

スポンサーリンク

工夫するようになる

時間を作る為にいろいろと工夫するようになります。

私の場合は、朝四時起家事のTODOリストの作成でした。

工夫することで、「時間は自分で作るもの」なんだということを再確認。

集中力がつく

時間無制限で作業をするより、制限時間がある中で作業をすることで、集中力が高まります。

制限時間を決めることでだらだら先延ばしにすることを防ぐことができますし、集中して家事を行う事で効率がよくなります(^^)

家族が成長する

ママが忙しいと、家族は必然的に自分のことは自分でするようになります。

子どもはもちろん、夫も、自立できる!

自立は、本人たちにとって大きなメリットです。

さいごに

「時間がない」事は最大の自己啓発ではないか、と思う今日この頃。

忙しい今、学べる事はたくさんあります。

時間がない事を利用しましょう(^^)

(Visited 736 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 1歳息子の新米ママ より:

    りこさん お待ちしていました(*´∇`)
    りこさんに親身にアドバイス頂き、ホームページをプリントアウトして

    厚かましく 具体策とうまくいったご報告させて頂きます‼

    こちらのブログを通して
    楽しんで試行錯誤できました。
    前向きになったと主人や周りに言われます(*´∇`)

    お体無理なさらずに
    ブログを楽しみにしています♡♡
    御礼とファンレターまで。

    • りか子 より:

      1歳息子の新米ママさん、コメントありがとうございます!

      前向きになったと、周りもきづいているんですね~!私もとっても嬉しいです(^^)

      子育て家事に加えて勉強も、と多忙だとは思いますが、
      今の大変な時を乗り越えれば、きっと最強です!

      一緒に毎日楽しみましょうね♪

      少しずつ更新していこうと思っているので、これからもよろしくお願いいたします!(^^)