主婦の時間の使い方の注意点。省いてはいけない時間はコレ

時間をなんとなく過ごしていませんか?

育児中の多忙な今は、「時間」の事を考えるいい機会。

一見大切には見えないけど、実は一番大切な時間を意識してみましょう(^^)
スポンサーリンク

時間の使い方は三つだけ!

時間の使い方は、お金の使い方と似ていて

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

に分かれているとよく言われます。

消費とは、食事の時間や睡眠時間・お風呂の時間など生活していく中で絶対に必要な時間です。

浪費とは、だらだらTVをみたり、少し調べ物をするつもりが数時間ネットサーフィンをしていたときなどの、無駄にしてしまった時間のこと。

投資とは、勉強をしたり読書をしたり、自分の成長の為の時間です。

消費を必要最低限にして、浪費をできるだけなくし、投資を最大限にすることが、楽しく生活できる時間の使い方です。

消費と浪費と投資の特徴

さらにそれぞれ

  • 消費→緊急で必要
  • 浪費→意識しないと増える一方
  • 投資→緊急でないがとても大事

という特徴があります。

一番大事な“投資”が一見重要そうに見えない為に、忙しい時には一番先に省かれる時間。

私たち育児中の主婦が、一番意識しないといけない時間でもあります。

スポンサーリンク

子育て中の主婦にとっての投資の時間とは

育児中は無視されがちな“自分のケア”、これが“投資”にあたると思うのです。

例えば自分の疲れをしっかりとることをせず無理をすると、体を壊してしまい家事も仕事も育児も手につかなくなってしまう。

自分の時間を持てずにストレスを抱えたままだと、イライラして子どもに当たってしまう原因になってしまう。

“自分のケア”は一見重要ではありません。自分の事なので、あっさり無視してしまうことができます。でもそれはのちのち本末転倒な事態を招くことになるのです。

大きな時間は必要ありません。

毎日少しだけでも“自分の為の時間”をもつこと。それが一番家族の為になるのです。

さいごに

一日24時間、あなたはどう過ごしていますか?

なんとなく何も考えず過ごすのではなく、“消費と浪費と投資”を意識するだけで、時間の使い方を考えるきっかけになります(^^)

(Visited 4,370 times, 6 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする