主婦を楽しむ為に~家事が終わらないのは自分で終わりを決めていないから

家事の事を一日中考えることを辞めましょう(^^)

方法は、家事を紙に書き出すだけ。簡単です。

スポンサーリンク

家事には終わりはないけど

「家事が終わらない」というのが家事の悩みの一つです。

家事って確かに終わりがありません。

洗濯をしても、数時間後にはまた洗濯物かごに汚れ物が溜まる。
昼ご飯を作ると、数時間後には夕ご飯を作る。
掃除をしても、またいつのまにか埃が舞う。
食器洗いをしても、数時間後にはまた流し台に汚れた食器が溜まる。

でも終わりがないからといって、ずっと家事の事を考えていては苦しいだけ。

賢く楽に主婦業を続けるには、自分で家事に“終わり”をつけなければいけません。

自分の為のやることリスト

家事に終わりを決めるために、私はTODOリストを書くことをおすすめします。

家事に終わりを見つけるTODOリストの書き方はこちら

頭で考えているままだと、まだできていない家事が頭の中で「まだしてないよ!」と主張してきて、もやもやの原因になります。

今やるべき家事を書き出してみる。

そうすることで、はっきりと終わりが見えます。

これが終われば一旦家事は終わり!

自分で確認する為のTODOリストです。

スポンサーリンク

やり残した家事でもやもやしない為に

私は、頭で考えているだけだと「何かやり残した家事」がある気がしてすっきりしません。

せっかく時間ができたのに、「何かやり残した家事」がある気がするせいで頭の中ではもやもや。

体はTVを見てくつろいでいても、頭の中で家事をしている“脳内家事”の状態のせいで『家事が終わらない』となってしまうのです。

紙に書き出して全部横線で消す。

それだけで、次に家事をする必要が出てくるまで家事の事は考えなくて済みます(^^)

さいごに

家事が終わらないと悩んでいるなら、TODOリストを試すいいチャンスです(^^)

(Visited 1,706 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする