帰りの遅い夫。夕食の準備の為に帰宅時間に起きるのが辛いなら、起きる必要はありません!

今の生活に不満があるときは、一日のスケジュールを洗い出して、その内容が本当に必要なのか考えてみましょう。
帰りの遅い旦那様がいる場合は、“旦那様の帰宅に合わせて起きる”スケジュールは注意です!

スポンサーリンク

寝不足原因は夫の帰宅時間?

寝不足、時間がない、やることが沢山ある、という方のタイムスケジュールを聞くと“夫の夕食の準備”が夜の時間に独立している場合があります。

つまり、帰りの遅い旦那様なんですね。

ママは子どもを寝かしつけた後に、旦那様が帰ってきたタイミングでまた起きて、旦那様の夕食の準備と後片付けをする、というスケジュールです。

私は、そんなことしなくてもいいと思っています。

ママが無理をしてはだめ

旦那様を思う気持ちは素敵です。

でも、その為に寝不足になり、時間がなくなり、イライラする。ってゆうのは変。

旦那様も大人です。あなたの子どもじゃありません。

自分の事は自分でさせるべき!

親切心が逆効果に

あなたが夫の帰宅時間に起きて夕食の準備をする習慣がつくと、夫にとってはそれが当たり前になってしまいます。

あなたが睡眠時間を削って頑張っている事を「当たり前」だと思うのは悲しいこと(+_+)

さらに、家事はしなければできるようになりません。

夕食の準備という簡単な家事をあなたがしてしまう事で、旦那様はますます家事ができなくなってしまいます。

あなたの親切心が、悪影響だけを作り出してしまうのです・・・

スポンサーリンク

あなたも頑張っている!

ママが自ら「夫の帰宅後は起きたい!」と思う時で、夜起きるというスケジュールに何も不満がない場合は、問題ありません。

しかし、「夫が怒るから・・・」「せっかく遅くまで働いてくれてるから・・・」と、自分に鞭打って起き上がる。そんな事はしなくていいです!

もし夜起きるのがつらいなら、感謝の気持ちは他で伝えることもできます。

毎日、手書きで「お疲れさま、ありがとう」と一言手紙を添えておくのもステキ(^^)

旦那様は確かに仕事を頑張っています。

そしてあなたも家事に育児に頑張っているんです!

さいごに

夫は仕事をしてお金を稼いできます。

生活するのにお金は必要です。

一方で、あなたも家事育児をこなしています。

家事育児は、夫が仕事を続けていく上での土台です。

夫より給料が少なくても勤務時間が少なかったとしても、立場は対等。

今のタイムスケジュールに不満があるのなら、夫関係のスケジュールを見直す時期です。

(Visited 4,367 times, 5 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする