育児中もメイクしたほうがいい理由7選

育児中は独身時代に比べると化粧の必要性を感じなくなります。

ずっと自宅にいるし、出掛けるのは近くのスーパーだけだし、会うのは旦那と子どもだけだし・・・
お化粧をするにしても化粧品代がもったいなかったり。
そもそも鏡と向き合う時間がなかったり。

お化粧をしない毎日が普通になってしまいますね。

兼業主婦の方は毎日お化粧をしているかと思います。
変身する自分にわくわくしていますか?
もし子どもに邪魔されてイライラしながらお化粧をしていたとしたらせっかくのお化粧がもったいありません。

お化粧セットやお化粧中の動作って子どもにとってはすごく興味をひくものなのです。

今回は、育児中もメイクをするメリット。
子どもに邪魔されずにメイクをする方法。
私のおすすめ化粧品も紹介していきます。

スポンサーリンク

1.メイクをすると心に余裕が生まれる

これ、一番のメリットじゃないかと思います。

女性として産まれたからには生涯「美しさ」を求めてしまうものです。
そして美しさを実現する為に「メイク」という簡単な方法があります。

メイクをすれば肌の欠点もあるある程度隠れますし。
まつげを長くして魅力的な目になれます。
眉毛をしっかり書いてメリハリのある顔になれます。
チークをすれば幸せ顔に早変わり。

女性は自分の顔に自信がないと気持ちも億劫になりがち。
しかしある程度修正すれば自信がつき、心に余裕ができます。

周りの人から見ても、「子育てもしてるのに自分の身だしなみも綺麗にしている。
きっと要領のいい人なんだろうな」
という思わぬ好評化をもらえます。

メイクは子どもがいようがいなかろうが女性としての特権です。

2.生活にメリハリが出る

毎日朝から夜まですっぴんだと、生活にメリハリがありません。
メリハリがないとどうしてもやる気が出ずだらだらとしてしまいます。
やる気が出ないのは家事が進まない原因。

朝のメイクタイムを「今日も一日始まったぞー!」と気合を入れる儀式にしましょう。

3.急な外出、来客時も慌てない

ありますよね、予定外の外出や、来客。
来客時はもう仕方ありません、すっぴんで対応することになります。

しかし外出となったら、身だしなみとしてできる限りメイクした方がいいですし、
自身も少しメイクしなきゃ、という気持ちになります。

そんな時って同時に子どもの外出準備もしなくちゃいけません。
急いでいる時は心の余裕ゼロです。
イライラ短気になってしまうのが想像つきますね。

外出や来客の予定がない場合もメイクはしておきましょう。

4.旦那様にも効果抜群

毎日朝起きてから夜寝るまですっぴんの奥さん。
それよりある程度は化粧をして身なりを整えている奥さん方が旦那様にしても好評です。

旦那様は毎日会社に行き、綺麗にみなりを整えた女性をみているはずです。
それが何か悪影響になるわけではないですが、
自分がメイクをしてないせいで変にネガティブになる可能性はあります。

休日、どこかへ家族でお出かけするときも、先にメイクをしておくといいです。
お着替えやヘアセットなどは他人からみても「準備中、もう少し」というのはわかりますが、
メイク中は鏡の前に座ってじっとしてるように見えてしまいます。

旦那様に「早くー」と言われても「ちょっと待って」と鏡の前に座りメイクを続ける。
よくある話ですが旦那様のイライラの原因になります。
それをみたあなたはメイクを簡単にして急いで玄関へ。
お出かけの時はしっかりメイクしたいですよね。

旦那様への配慮も考えてメイクをすることはおすすめです。

スポンサーリンク

5.子どもにとっても自慢のママ

子どももやっぱり綺麗なママが好き。
外見がすべてではないですが、子どもの為にもメイクをする事は大事です。

6.若くいるために

化粧品は毛穴に詰まりお肌に悪い、と聞いたことがあります。
しかし最近は化粧をしない方が老化が早くなる、と言われています。

原因は空気中の汚れや紫外線。
素肌でいると壁がないので汚れや紫外線が直接肌に侵入してきます。
化粧下地やファンデーションは素肌を守ってくれます。

必然的に夜のクレンジングや洗顔、化粧水などのスキンケアもするようになるので、
肌のことを気にかけることは増えます。

お肌の調子で体の状態を知ることもあるので、
自分を知るためにメイクをする、という流れになります。

7.お化粧をするタイミング

朝イチ、しかもみんなが起きる前がおすすめです。
このブログではたびたび早起きするメリットを紹介しています。
このメイクの時間も同じ、早朝をおすすめ。

誰も起きていない時間帯に鏡に向かうことでメイクに集中でき、
邪魔されながらメイクするよりは早く完了できます。
これこそが時短。

静かな早朝に綺麗にメイクをしているとだんだんポジティブな気持ちになっています。
今日も一日いい日になるだろうな、と思えてきます。
そう思った日はほぼいい日になります。

これは私だけでなく、多くの著名人も言っている事実です。
朝は可能性を秘めたゴールデンタイム。

みんなが起きてくる頃には綺麗なママがいる、というわけです。

育児中おすすめの化粧品

メイクをした方がいいのはわかったけど、
化粧品って高いし、赤ちゃんが触ったら嫌だし・・
と考えましたか?

そこで実際に私が使ていて、安くて安全で評判のいいファンデーションを紹介します。

石澤研究所からでている「ははぎく水ファンデーション」です。
一度数年前に廃盤になりましたが、ファンの強い要望で昨年あたりから通販のみで再販されています。
100ML入って1620円。
少量でかなり伸びるのでお得です。
さらに成分も最低限でお肌にも優しく、赤ちゃんがいても安心。
実際に多くの育児中のママさん達に指示されています。

リンクがなくて申し訳ないです。
「ははぎく水ファンデーション」で検索してください。

(石澤研究所のまわしものなのではないです!ただおすすめなだけですよ~)

(Visited 5,772 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする